腸内リセット法

腸内リセットの効果とは?

腸内リセットの基本は、1日〜数日にかけて摂取する栄養を極端に減らすことです。つまり、通常の食事を取らないようにします。

 

栄養を摂らないことで、腸内細菌(特に悪玉菌)を劇的に減少させることができ、また腸が休まって再び活力を取り戻すことができます。

 

さらにリーキーガッド症候群の方にとっては、腸の炎症を修復するのにも役立ちます。

 

なぜ腸内リセットが必要なのか?

腸内環境と細菌

 

腸活で目指すのは善玉菌がたくさん存在する腸内環境ですが、既に強力な悪玉菌がウヨウヨいるような環境では、善玉菌もなかなか増えていけません。

 

結果、なかなか腸内環境の変化を実感できないので、段々と腸活のモチベーションが下がってしまうというケースが多いようです。

 

そこで、最初に腸内リセットを行なっておくのです。

 

腸内リセットを行なうと腸内細菌の数は減少していきます。長く生き延びていた悪玉菌も減少しますが、残念ながら善玉菌も減少してしまいます。

 

それでもOKなのです。

 

いったんリセットを行なった後の腸は、未消化の食べ物や老廃物・腐敗物がなく、善玉菌が繁殖しやすい環境になっています。

 

ですから、その後に善玉菌を増やす生活習慣をつくれば、早い段階で善玉菌優勢にもっていきやすいのです。

 

たとえば、キャンバスに絵を描くときに、失敗した部分を何度も何度も上から修正していくと、段々とキャンバス上が汚れていき、しまいには修正不可能なほどになってしまいますよね。

 

汚れたキャンバス

 

上から何度も修正するぐらいなら、新しいキャンバスを用意してイチから描き直したほうが満足のいく仕上がりになりやすいことでしょう。

 

それと同じで、いったん腸内リセットを行なうことで、きれいなキャンバス(腸内)の中に理想の腸内環境をつくりやすくなるというわけです。

 

低コストでできる腸内リセット法

腸内リセットの方法としては、酵素ドリンクを使ったファスティングがありますが、酵素ドリンクは購入すると値段も結構お高いですし、甘ったるくて飲みにくいという方も多いようです。

 

また、かなりの飢餓感や脱力感に悩まされる方もおられます。

 

私自身もファスティングに何度も挑戦してきましたが、やはり強い空腹感を感じることと、一日の仕事に耐えられるだけのエネルギーが湧かないように感じて、きついチャレンジになりました。
空腹

 

そのような状況ですから、実行する度に大きな決心が必要でした。決して気軽にスタートできるようなものではなかったのです。

 

ところが、ある時に偶然読んでいた本の中で、今から30年ほど前に考案されたシンプルな腸内リセット法を発見したのです。

 

そして、その方法に従って実践したところ、丸1日何も食べなくとも全然きつくなくて普段どおりの日課をこなせるのです。

 

現在では、2週間に一度この方法で腸内リセットを行なうことを習慣にしています。

 

この方法でしたら、高価な酵素ドリンクなど必要なく、スーパーで売られている食材を使って、一回あたりのコスト約200円、所要時間10分で簡単に用意ができます。

 

レシピに従って作ったエキスを1日2回飲むだけで食事は一切摂りませんが、それでも空腹感をほとんど感じないのです。

 

何よりも、脱力感を感じにくいので普段と変わらずに仕事ができます。

 

しかも、日本人好みの味のエキスなので、美味しくて心も和みます。ですから、楽々実践できるのです。

 

さらに、この方法には以下のようなメリットもあります。

  • 長い間腸に滞留していた便(宿便)が排出されやすい。
  • 脂肪だけ痩せやすく筋肉は痩せにくい。
  • 体への負担が少なくて安全。

 

こんなにメリットのある腸内リセット法ですが、何しろ30年以上前に考案されたもので古臭い印象があるためか、一般にはあまり知られておらず、TVや雑誌で紹介されたのを見たこともありません。

 

それでも、私が自分で試してみて本当にメリットが多いと感じていますので、腸活にご興味のあるあなたにはぜひ一度お試しになるようお勧めします。

 

この楽々腸内リセット法については、分かりやすいように写真付きのPDFレポートにまとめました。タイトルは「200円のコストで美味しいエキスを作って空腹知らず疲れ知らずで行なう腸内リセット法」です。

 

レポート表紙

 

どなたにも無料で配布していますので、この機会にお求めください。

 

このPDFレポートは、ご請求の方全員にメールでお送りいたします。

 

お求めになりたい方は、メールアドレス yokunarulab★gmail.comまでメールでお申し込み下さい。(★を@に変換して下さい。)

 

その際は、メールの件名に「腸内リセットレポート希望」と入力してお送り下さい。件名のみ入力し、本文は空白で結構です。

 

尚、レポートはご請求メールの確認後に手作業で送付いたしますので、少々お時間をいただく場合がございます。ご了承下さい。