カンジダ菌と乳酸菌

カンジダ菌に強い乳酸菌たち

様々な体調不良を引き起こすカンジダ真菌ですが、恐れる必要はありません。

 

カンジダ菌には天敵となる乳酸菌がいて、それらを体内で増やしてあげれば、オラオラだったカンジダ菌もシュンとおとなしくなってしまうのです。

 

そのカンジダ菌たちが恐れてやまない乳酸菌とは、

 

ビフィズス菌、アシドフィルス菌の2つです。

 

この2種の乳酸菌は、カンジダ菌を食べ殺してしまうのです。

 

ですから、これらの乳酸菌を摂取し続けるなら、カンジダ菌の数は日に日に減少していくことでしょう。

 

それと共に体調の変化も実感できるはずです。

 

おすすめのサプリメント

カンジダ菌に強いビフィズス菌・アシドフィルス菌の2つを含む乳酸菌サプリメントは、以下の「乳酸菌革命」です。

 

乳酸菌革命公式ページ

 

乳酸菌革命の公式ページはこちらへ

 

乳酸菌革命は一粒に16種類の乳酸菌が500億個も含まれていることが特徴で、これだけの内容なのに低コストなので爆発的に売れています。

 

販売実績は60万袋、リピート率85.7%という人気商品として長い期間売れ続けており、改良が重ねられて現在までに4回のバージョンアップが行なわれています。

 

カンジダ菌対策だけでなく、腸内環境全体を改善する腸活サプリメントとしておすすめの一品です。

 

乳酸菌革命の公式ページはこちらへ

 

おすすめのエサ

カンジダ菌を効果的に減らすために、2つの乳酸菌と一緒に摂取したいのがオリゴ糖です。

 

どんなに強力な乳酸菌も、新しく外から取り入れたものは腸内に定着しにくいという特徴があります。

 

取り込んだだけではダメで、育てることが大切なのです。

 

オリゴ糖は、乳酸菌の中でもビフィズス菌の大好物のエサです。

 

オリゴ糖を摂取したビフィズス菌は腸内で活発化し、増殖していくようになります。そのようにして、乳酸菌やビフィズス菌を育てて、定着を助けるのです。

 

しかし、オリゴ糖であれば何でもよいかというと、そうではありません。多くのオリゴ糖シロップはオリゴ糖の含有率が低くて、代わりにカンジダ菌が好む砂糖が含まれています。

 

それで、純度の高いオリゴ糖食品として以下の商品がお勧めです。

 

カイテキオリゴ公式ページ

 

カイテキオリゴの半額購入ページへ

 

このカイテキオリゴには、純度が高いだけでなく、5種類のオリゴ糖をブレンドしているという特徴があります。

 

ビフィズス菌はその種類によって好むオリゴ糖が異なりますから、ブレンドすることで様々なビフィズス菌に働きかけることができます。

 

乳酸菌・ビフィズス菌のエサとして最適化されたオリゴ糖が、カイテキオリゴというわけです。

 

以下のリンクからは初回半額購入できる特別の公式ページに移動します。

 

カイテキオリゴの半額購入ページへ

 

リーキーガットを徹底的に治すには

乳酸菌の力でカンジダ菌が減少するなら、リーキーガットもやがて少しずつ改善していくことでしょう。

 

しかし、より確実に短期間で好転させるには、腸の修復に役立つ栄養素を摂取したり、特定の食品を避けることなども必要になっていきます。

 

そこで、乳酸菌療法である程度の効果を実感されたなら、次のステップとしてリーキーガットを完治させ、再発を防ぐことに取り組みましょう。

 

さらに徹底して完治を目指すには、以下の記事を参考にしてください。
↓ ↓ ↓
カンジダ症を完治させてリーキーガットを治す方法